« 2012年5月20日 - 2012年5月26日 | トップページ | 2013年2月3日 - 2013年2月9日 »

2013年1月20日 - 2013年1月26日の3件の記事

2013年1月23日 (水)

プロモンテVL13用の外張り 購入

さかいやにいって尋ねてみたら、外張りはフライシートを使わずに張るんだそうだ。
(そんなの当たり前だろ、と思ってる方も多いでしょう。山岳会に入ったことなければ、山仲間もいない人間にはいろいろわからないことがたくさんあるものなんです)。
で、早速購入。
実測値で外張りが670g。フライシートが366g。
ことテントだけに限ればわずか300g増で冬用テントが持って行けるんです!!!
まあツェルトに比べれば3,4倍も重いけれど、2kg前後になっちゃうんじゃないかと思っていただけにうれしい。
10kgぐらいで七ツ石小屋で幕営できそうな気がしてきた。
ツェルトの場合、とにかく中は寒いので、シュラフの中で朝を待つしかない。
でもテントの中がそれなりに温かいのであれば、中でゆっくり温かい酒を飲むなんてこともできるかもしれない。
ひょうっとしたら、ゆっくり確定申告の書類作成もできるかもしれない(^_^)。
今週末は無理だけど、来週末にいけるといいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

テント外張り

標高1500~1600メートルの雪山でツェルト泊したことがある。めちゃくちゃ寒くてあまり寝られなかった。
それで、ちゃんと外張りのあるテントを持って行こうかと思うのだが、プロモンテの1人用でも外張りを入れると2kgぐらいになる。

カーボンリフレックスのフライシートなし+オクトスの外張りという選択肢を考えてみたのだが、実際その組み合わせが可能なのか、ツェルト以上に温かいのか?

もしその組み合わせが物理的に不可能なら、
プロモンテのフライシートなし+プロモンテの外張りという選択肢もあるのでは? これだとどのくらいの重量になるのだろう? 1.5kgぐらい? ツェルトの3倍ぐらいの重さになってしまうが、これで寒さがしのげるならこの選択肢もありかなぁ。

まあ、その前にアイゼンの装着できる靴を買わなきゃいけない(^_^;。ローカットはちょっと無理がある(^_^;;;;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

山行:九鬼山(山梨県)2013年1月19日(土曜)

九鬼山(山梨県)

 

実際

04:35自宅発

04:45水道橋着

05:05水道橋発(総武線)

06:51大月着

06:58田野倉着

日程

往路

                                                                       
 

2013年01月19日(土)

 
 

時刻

 
 

所要時間

 
 

 

 
 

 

 
 

実際

 
 

 

 
 

 

 
 

 
 

田野倉

 
 

07:05

 
 

 

 
 

 

 
 

 
 

山頂

 
 

10:00

 

 

復路

                                                                                                                   
 

2013年01月19日(土)

 
 

時刻

 
 

所要時間

 
 

 

 
 

 

 
 

実際

 
 

 

 
 

 

 
 

 
 

山頂

 
 

10:35

 
 

 

 
 

 

 
 

 
 

田野倉

 
 

11:35

 
 

 

 
 

 

 
 

 

 
 

田野倉(徒歩)

 
 

11:40

 
 

 

 
 

 

 
 

 

 
 

大月駅

 
 

12:20

 

 

装備

荷物総重量:5.8kg

水1.75L;お湯0.3L(水筒)

鍋焼きうどん

つま先用ホッカイロ

食糧

 

備忘録(装備や食料は十分だったかなど)

スパッツを忘れた!!!

雪が靴に入って、靴の中がぐちょぐちょ。

つま先用ホッカイロは正解!

行動記録

池の山ルートを通るつもりだったのだが、道標を見落としたらしく、札金峠ルートを進むことに。

一人の踏み跡があるだけ。下った人と思われる。

車道から分岐。

札金峠との分岐をこの先を行ったところ。この写真の分岐点は地図には表示されていない。

ここが、札金峠との分岐。

紺屋の休場

倒木で不通。ロープの外、谷側を迂回。こうした不通箇所が3カ所あった。

雪の深さはだいたい膝下ぐらい。

富士見平。さすがに誰もまだ来ていない。

鍋焼きうどんを食べようと、鍋につゆを入れると、雪がみるみる茶色に。

鍋に穴が開いていた。いつもならチタンのクッカーを持ってきているので、そちらに移し替えるのだが、今日はチタンカップしか持ってきていない。あきらめて生鍋焼きうどんを食す。

体を温めるためにお湯を沸かしてコーヒーを飲む。

スパッツを持ってきていなかったので、靴に雪が入り、靴の中はかなりぬれてしまった。早く下山するにかぎる。

急な下り。しかもかなり雪があるので、グリセードや尻セードでがんがん下る。

やっぱり池の山ルートの方が断然景色がいい。

快晴!

電車まで40分ほどあるので、大月まで歩いた。

大月に40分ほどで到着。

ここに記事を記入してください

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年5月20日 - 2012年5月26日 | トップページ | 2013年2月3日 - 2013年2月9日 »