« 2011年8月7日 - 2011年8月13日 | トップページ | 2011年8月21日 - 2011年8月27日 »

2011年8月14日 - 2011年8月20日の2件の記事

2011年8月17日 (水)

山行ツール:テント MSR カーボンリフレックス 1

この間、先日76円レベルの急激な円高になったことや、震災後の立派な政治家先生たちの立派な働きを見ておいしいものは後までとっておくよりは今食っちゃうしかないなと思ったことなど、いろんな屁理屈をつけて、Amazon.comからMSRのCarbon Reflex 1を注文した。

 

【下取り致します】送料無料♪MSR カーボンリフレックス1 [MSR ドームテント] 【下取り致します】送料無料♪MSR カーボンリフレックス1 [MSR ドームテント]

販売元:モーリス
楽天市場で詳細を確認する

日本で買えば5万2千円以上だが、送料等込み3万7千円以下。

届いたので早速組み立ててみたが、短い方のポールがどうも長すぎる。どれだけ柔軟性があったとしても折れそう。

早速、Amazon.comにメールしたが、物理的な中身のことはわからないので、販売元に問い合わせてほしいとのこと。

日本からの注文だったと気づいていなかったらしく、電話番号が送られてきた。

メールアドレスを聞いて、早速メールをした。

同時に、メーカーのホームページから、メーカーにもメールした。

今日が2日目だが、販売元からはいまだ返事なし。

メーカーからは昨日メールがあった。

同梱されていたポールはリフレックス2用らしいとのこと。送り返してくれたらリフレックス1用のポールを送るという。

あのぉ、日本からなんですけれど、送料はどうなるんでしょう?と尋ねたら、送り返して入らないから住所を教えてくれたら1用のポールを送るとメールが来た。

住所を教えるメールを送ったのだが、以後返事がない。ポール、送ってくれたのかな? このあたり、今ひとつサービスが足りないような気がする。「送りましたよ」ってメールするのがどれだけ大変なことか? そのメールを送るだけで購入者の印象がどれだけ良くなるか。

まあ、結構対応は迅速で親切だったから、ポールが届くのを期待せずに待ってみようと思う。

ちなみに、同時にQuickスキレットも購入したのだが、174gのを注文したはずなのだが届いたスキレットの箱には166gと書いてあった。謎はいっそう深まってしまった。174gのスキレットは存在する(した)のか? 単なる記載ミスなのか?

| | コメント (19) | トラックバック (0)

山行ツール:MSR Quickスキレットの謎

【お買い得ポイント10倍】MSR(エムエスアール) QUICK スキレット 【お買い得ポイント10倍】MSR(エムエスアール) QUICK スキレット

販売元:ロッジ楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

内容:ノンステック・デュラライト加工アルミ製フライパン( 18.2 × 4.8 cm)
重量: 174 g
収納サイズ: 17.8 × 6.4 cm

検索してみても、174gのしか見つからないのだが、先日好日山荘で166gと書いてあるQuickスキレットを見た。

Amazon.comで探してみると、外部ウェブサイトで販売しているものは

http://www.amazon.com/MSR-Skillet-Outdoor-Sports-Equipment/dp/B004QIFH8M/ref=sr_1_5?ie=UTF8&qid=1313548100&sr=8-5

Specifications: Total weight - 5.9 oz / 166 g. Packed Size - 7.75 x 2.5 in / 19.7 x 6.35 cm

となっている。重量だけじゃなく寸法も異なっている。同じ名前なのに。

どういうこと?

これだけ深さがあれば煮炊きもできるし、アルミだから焦げることなく肉が焼ける。ふたをどうする?という問題は残るが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月7日 - 2011年8月13日 | トップページ | 2011年8月21日 - 2011年8月27日 »