« 2011年6月26日 - 2011年7月2日 | トップページ | 2011年7月10日 - 2011年7月16日 »

2011年7月3日 - 2011年7月9日の5件の記事

2011年7月 9日 (土)

山行ツール:エスビット

ということで、鷹ノ巣山山行プランはおじゃんになったので、家で実験。

金曜帰宅途中、神保町のICI石井スポーツで購入したエスビットを使った実験をしてみた。

エバニューのチタンアルコール用スタンドを利用。エスビットを置くための台をアルミ缶で製作。

スタンドは2段にすると、炎の温度が高い部分から離れすぎているようでお湯が沸かなかったので、1段にして細かく実験。

水の料は400ml。

4gのエスビット1つでは10分もたず、沸騰しなかった。

2つでは、10分もったが沸騰には至らず。

3つでは10分で沸騰。

4つでは5分で沸騰したので、ついでにインスタントラーメンも作ってみた。

4つでも重さは4gx4=16g。

重量的には、これが最高かな。

日帰りだとしても、アルコールストーブなら念のために100mlは持って行く。どんな容器に入れるとしても、アルコール燃料の重さは100gぐらいにはなってしまう。プラス、アルコールストーブの重さ35g。

日帰りの場合、ガスストーブはガスカートリッジの重さ故に、重量的には絶対不利。

エスビットなら、念のために3倍の量(4gx4x3)持って行っても50g以下。

エスビット、条件によっては使える選択肢だな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ツェルトで実験の予定が

金曜、天気予報を見ると天気がよさそう。

遠くに行くにはすでに手遅れなので、お手軽な試験場である鷹ノ巣山で、ツェルトで新しい実験をしようと計画。

が、六本木を出たのが午前3時過ぎ(土曜)。

起きたら9時を回っていた。

残念。このツェルトの使い方で結露を大幅に緩和できるならテントに変わる選択肢となるのだが。

三連休前に確認しておきたかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

山行アクセス:中房温泉行き定期バス(燕岳・表銀座)

中房温泉行き定期バス時刻表

最終が穂高駅発14:55。午後に東京を出て…というのは無理か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

山行記:薬師岳、観音岳2011.7.2-3 装備

装備

品目 重量
合計 5,444
ブラックダイヤモンドRPM 600
プリムスP-113(袋) 90
ガス:IP110 220
ライター1つ 15
エバニューチタンカップ400FD EBY265 51
アルミ製フォークとスプーン 20
キャプテンスタッグ フライパンM-7892 140
ブラックダイヤモンドディスタンス120cm 361
プロモンテVL13 1,350
プロモンテVL13用グランドシート(袋なし) 260
アドベンチャーメディカルキットヒートシート 1人用 90
サーマレストリッジレスト ソーライトS 247
イスカ エア180X ショート 417
モンベル バーサライトジャケット 270
ミズノ ベルグテックEXパンツ 271
ライト:ブラックダイヤモンド ギズモ 単4x2入 63
GPS:Garmin Vist HCx 単3x2入 210
カメラ:CANON IXY30S 176
カメラケース Dr ion 36
三脚Reach 5 139
ユニクロプレミアムダウンウルトラライトベスト 160
ハイドレーションチューブ 63
予備電池:単3x4;単4x2 170
ビクトリノックス 25

実測

食料等を除く重量:5.7kg

食料込みの重量:8.4kg

(水1L、ワイン750ml、肉470g)

8.4kgを担ぐには、ブラックダイヤモンドのRPMだとつらかった。容量的には問題ないのだが、重量的には8.4kgは厳しい。帰ってきたときに方ががちがちだった。1泊で8kgをきるにはテントをあきらめるしかなさそう(その前に酒や肉なんか持って行くなという話だが)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山行記:薬師岳、観音岳2011.7.2-3 行程

日程

往路

●新宿

|  8:00発  スーパーあずさ5号[松本行]1時間28分

|  9:28着

●甲府

|  10:00発  広河原行きバス

|  11:10着

■夜叉神登山口

                                                                                                                                                                                                   
2011年7月2日土曜
出発所要時間到着
時刻場所実際時刻時刻場所実際時刻
11:20夜叉神峠登山口11:300h45m12:11夜叉神峠12:13
12:15夜叉神峠12:170h50m13:12杖立峠13:07
13:15杖立峠13:100h50m14:12苺平14:20
14:15苺平14:200h35m14:55南御室小屋14:41
 合計 3h00m   

結果:途中でばてた

おおむね予想通りのコースタイムだったが、杖立峠を越えてから急にハンガーノックがきて、やむを得ずカロリーメイトを2本食べて何とかしのいだ。苺平までが苦しかった。50分の予定だったのが70分かかってしまった。

復路

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           
2011年7月3日日曜
出発所要時間到着
時刻場所実際時刻時刻場所実際時刻
2:40南御室小屋2:351h10m4:00薬師岳3:55
4:00薬師岳3:550h30m4:34観音岳(朝食)4:13
5:40観音岳(下山)5:350h20m6:03薬師岳5:48
6:05薬師岳5:480h50m7:02南御室小屋(撤収)6:32
7:30南御室小屋7:150h28m8:02苺平7:35
8:05苺平7:350h45m8:56杖立峠8:25
9:00杖立峠8:260h45m9:51夜叉神峠9:11
9:55夜叉神峠9:280h28m10:27夜叉神峠登山口9:59
 合計 5h16m   



●夜叉神登山口

|  11:06発  甲府行きバス

|  12:16着

■甲府駅

結果:きつかった

観音岳山頂で1時間20分、テント撤収のため南御室小屋で45分ほど休んでいたのだが、結構きつかった。杖立峠前ぐらいから、大腿筋に力が入らなくなってきたし、左膝も痛み出した。翌日月曜日は太ももの内側が激しい筋肉痛。今までこの箇所が筋肉痛になった記憶はないのだがなぜ? 山頂に向かう際も、山頂で朝食をとるために何も食べずに出発したのだが、これがまた失敗。いきなり力が出ない。軽量化のため食料も絞ったので、カロリーメイトも1箱しか持ってきておらず、半分は昨日食べてしまった。とりあえず1本だけ食べて山頂を目指した。

バス:夜叉神峠登山口→甲府

                                                 
夜叉神峠登山口甲府駅
8:469:56
11:0612:16
13:1614:26
14:2615:36

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年6月26日 - 2011年7月2日 | トップページ | 2011年7月10日 - 2011年7月16日 »