« 2011年6月19日 - 2011年6月25日 | トップページ | 2011年7月3日 - 2011年7月9日 »

2011年6月26日 - 2011年7月2日の2件の記事

2011年6月30日 (木)

山行計画:鳳凰三山・観音岳、天気予報悪化

暑い日が続いたので、にわか雨はしょうがないと覚悟していたのだが、こうして天気予報にまで雨が出ると、どうしようかなと思ったりする。 実は翌週末、北岳と考えていたのだが、順延した方がいいのか? 雨の中の焼き肉というのも、まあ悪くないような気もするし…。

天気予報対象場所 韮崎
発表時刻(予報対象日) 天気 気温(高/低:℃) 降水確率(%) 風速(m/s)
6月25日13時(7/2) 曇り時々晴れ 30/21 30
6月26日14時(7/3) 曇り 30/21 40
6月30日29時(7/2) 曇りのち雨 30/22 50
6月30日29時(7/3) 曇り 30/22 40

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

なぜ山に行くのか?

マロリー卿は「そこに山があるからだ」という有名な台詞を残したらしいが(マスコミがうざかったので、めんどくさくてこう答えたという話もあるようだが)、ボクの場合、お道具を買っちゃったからというのが理由なんじゃないのか?ということもなくはなかったりする。

この時期の2500mぐらいにある南御室小屋で1泊、野宿するのに、しかも降水確率40%だというのに、テントを担いでいく必然性なんかあるとは思えない。寝袋をはじめ、いろんなところで軽量化を図っているのに、なんで1.4kgのテントを持って行くかなぁ。しかもグランドシートまで。

しかも1泊2日なのに、なんでフライパンまで持って行こうと考えちゃうかな。

それはひとえに、お道具を持っているから。ひとえに、お道具を試してみたいから。

必然性に基づいて行動して、どこがおもしろいんだっ!

そもそも山に行く必然性なんて全然ないじゃん。

ど~せ一度の人生さ~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年6月19日 - 2011年6月25日 | トップページ | 2011年7月3日 - 2011年7月9日 »