« 天気がよさげなのでちょっくらビールを飲みに涸沢に | トップページ | 山行記:涸沢(奥穂高岳) 2011.09.23-25 »

2011年9月22日 (木)

MSRカーボンリフレックス1が涸沢で張れなかったら

カーボンリフレックス1は自立しないのでペグダウンできないとテントとして成立しない。ガイラインを取り付けるようなところもない。最悪、トレッキングポールを使う方法がHiker's Depotに紹介されているが、念のため2mmのガイラインを10m買ってきた。必要な長さに切って、ペグの代わりに岩を使うことができるんじゃないかと思っているがどうなることやら。まあ、こういう実験が楽しいんだけれどね。

2011/09/28追記:

涸沢で実際に設営して思ったのは、涸沢のようなガレ場ではトレッキングポールを使う方法は、トレッキングポールを傷つけたり、最悪折ってしまう危険があるということ。素直に、細引きを使って岩で固定するのが一番と思われる。

|

« 天気がよさげなのでちょっくらビールを飲みに涸沢に | トップページ | 山行記:涸沢(奥穂高岳) 2011.09.23-25 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011996/41920988

この記事へのトラックバック一覧です: MSRカーボンリフレックス1が涸沢で張れなかったら:

« 天気がよさげなのでちょっくらビールを飲みに涸沢に | トップページ | 山行記:涸沢(奥穂高岳) 2011.09.23-25 »