« 山行ツール:フライパン | トップページ | モンベル バーサライトパック 50L »

2011年6月13日 (月)

山行ツール:テント プロモンテV13

V14が出たためか、V13がお安くなっていた(29800円)ので思わずポチってしまった。

【送料無料】【20%OFF】VLシリーズ【在庫僅少】プロモンテ PuroMonte ライトウエイト・アルパインテント VL-13 1人用超軽量山岳テント

ツェルト泊の方が比較にならないくらい軽量だし、あまり快適になりすぎては自然の中で自分一人で寝泊まりしているみたいなプチワイルド感も薄れてしまうし・・・と、思いつつも前回の鷹ノ巣山で凍傷気味になりかかって指先の感覚が2,3カ月おかしかった経験をしたり、やっぱ雨に降られたらツェルトだとへこむだろうなぁと思っていたところにこの安値だからね。まあしょうがない。

でもテントがあれば、天気をあまり気にせずにすむし、込み込み山小屋でつらい思いをすることもないし(おいしい食事は捨てがたいが)、選択肢が広がるのがうれしい。

でもツェルトに比べたら軽く1kg(「軽く」ってのは、はははだな)は重くなるからなぁ、何か考えないと。

|

« 山行ツール:フライパン | トップページ | モンベル バーサライトパック 50L »

山行ツール」カテゴリの記事

コメント

happy01すごぉぉぉい! 前のテントは
どうしたの?

お道具はあれこれ揃えたいけれど「重量」と予算を
考えるとなかなか・・だよねsad

住み心地はいかが?

投稿: Yukiichigo | 2011年6月14日 (火) 09時17分

まだ持っているよ。前のは2人用だから1.9kgあるからね。これは1.35kg。まあわずか550gの軽量化のために3万円払うのか…って気もするけど、山小屋に4泊したのと同じぐらいの値段からね。そう考えればそんなに高いとも思わない。

ベースウェイトで7kgぐらいなので、うまくやれば10kgには収まりそうだけど、8kgぐらいまで落とすことができると最高なんだけどなぁ。

住み心地はまだ使ってないからね。

ベースウェイトについては:
http://hikersdepot.jp/modules/ulhiking/index.php?content_id=5

投稿: 雪山でミルクティさん | 2011年6月14日 (火) 12時30分

以前のダンロップのVシリーズですよね。
今は名前が変わったみたいですね。

僕はこのシリーズの二人用を今も使ってます。
二十歳のときバイトして5万で買いました・・・
今のと比べてもポールも太くてペグまで入れると3㎏オーバーでしょうか・・・

でもいろいろと他の人のテントなんかも使いましたけど、
使い心地と耐風に関しては今でもトップクラスだと思います。
重たいのが難点ですが特に冬、外張使った時の
風に対する安定感は頼もしい限りというのが僕の感想です。

投稿: YAMACHAN | 2011年6月15日 (水) 19時29分

YAMACHANさん、お久しぶりです。
こんなたいした経験もない陸ハイカー(^-^;の戯言におつきあいいただいて恐縮です。
VLx3(VL13, VL23...)から結構大幅に変わったらしいです。VLx4で何が変わったのかよくわからないです。
外国の毛色の変わったテントにもさんざん惹かれたのですが、やっぱりこうした自立式のテントが日本の環境では一つの完成形なんでしょうね。こういった自立式のテントが不要な状況ならツェルトでもいいかなという気がしています(というか、ツェルトでも大丈夫な日に、大丈夫な場所にしか行ってないということですがcoldsweats01)。
外張りを使う環境で、ボクが山に行けるとは思いませんが、いけたらいいなぁというあこがれはありますね。でもまあ、焦らず、気負わず、山行を楽しんでいきたいなぁと思っています。

投稿: 雪山でミルクティさん | 2011年6月15日 (水) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011996/40384965

この記事へのトラックバック一覧です: 山行ツール:テント プロモンテV13:

« 山行ツール:フライパン | トップページ | モンベル バーサライトパック 50L »