« 山行ツール:マット | トップページ | »

2010年10月14日 (木)

北岳バットレス崩落

人気登山ルート一部消失

 ロッククライミングの名所として知られる南アルプス北岳の山頂東側のバットレス(大岩壁)で男性が落石を受けて死亡した事故は、バットレス第四尾根の通称「枯木(かれき)のテラス」付近で起きた大規模な岩盤崩落が影響していることが13日、山岳関係者への取材で分かった。関係者によると、落石規模は縦30メートル、横40メートル、深さは少なくとも20メートルに上るといい、最も人気のある第四尾根の登攀(はん)ルートは一部消失した。同日にはクライマー3人が身動きできず、ヘリコプターで救助された。南アルプス市などは、バットレスへの入山自粛を呼び掛けている。

やっぱり自然は怖いね。こういうのは、準備不足とか、ガイドがどうこうとかじゃなく、予測し得ないもの、運が悪かったっていうものだから。

八本歯のコルはしばらく通れなくなるのだろうか。

|

« 山行ツール:マット | トップページ | »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

大樺二俣~八本歯のコルは通行止めになってますね・・・
一部登山道が落石でえぐられてなくなっているみたいです
ついこの間、通った道なのに・・・やっぱ自然って怖いなぁ

投稿: さこぴー | 2010年10月14日 (木) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011996/37234628

この記事へのトラックバック一覧です: 北岳バットレス崩落:

« 山行ツール:マット | トップページ | »