« 山行ツール:アルコールストーブ | トップページ | 軽量山行 »

2010年2月17日 (水)

山行ツール:エバニューTiアルコールストーブ+スタンドDX

早速買いに行ってしまった。

P1060115

P1060116

思ったよりも大きい。

早速実験。水道水500mlを沸かしてみた。

5分30秒で沸騰。この時期の水道水だから、ザックの中に入れて山頂に到達した頃の水よりは温度が低いはず。それで5分30秒なのだから実用レベルだと思う。

最初、30mlより少ないぐらいで実験したのだが5分も経たずに燃料切れになってしまい、燃料を増やして再度実験した。60mlだと500mlのお湯を沸かしてもまだ燃えていた。

カップ麺を食べてコーヒーを飲むだけの日帰り山行で、やはり念のために100ml以上は持って行った方が良さそうだ。

次は実際に外に出て、風のある状況での実験が必要だが、横から息を吹きかけたぐらいではびくともしなかったので、このスタンドがあれば取り立てて風よけは入らないかもしれない。

一緒に買った、Tiウルトラライトクッカー1 CA-251も正解だった。これよりも底面積が小さいと炎がクッカーの側部まで回ってしまって加熱効率がよくないだろうと思う。

|

« 山行ツール:アルコールストーブ | トップページ | 軽量山行 »

山行ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011996/33419057

この記事へのトラックバック一覧です: 山行ツール:エバニューTiアルコールストーブ+スタンドDX:

« 山行ツール:アルコールストーブ | トップページ | 軽量山行 »