« 山行ツール:EVERNEWチタンアルコールストーブ 野外実験 | トップページ | 山行ツール:EVERNEWチタンアルコールストーブ 野外実験3 »

2010年2月20日 (土)

山行ツール:EVERNEWチタンアルコールストーブ 野外実験2

付属のパワープレートを使用してみる。

野外と行っても実は家の中。サーキュレーターで風のある状況を作り出した。強の設定で実験。これだけの風で大丈夫ならほとんどの日帰り山行で実用になるだろう。

サーキュレーターの風は一方向からだけだが、野外では必ずしもそうではないので、その点は実際の山頂での使用と異なるかもしれない。

所要時間:10分で燃料切れ。クッカーのそこに泡ができていたので、沸騰まで15分はかからないと思われる。

パワープレートの炎は強力。これを使えば風の強い日でもお湯は沸かせるだろう。

欠点は炎が広がるので、今回使用した直径12センチのクッカーでも、取っ手の部分まで炎に覆われてしまう。

風の非常に強い日でなければ、底の広いクッカーを利用するのでなければ、取っ手まで熱くなってしまうだろう。

|

« 山行ツール:EVERNEWチタンアルコールストーブ 野外実験 | トップページ | 山行ツール:EVERNEWチタンアルコールストーブ 野外実験3 »

山行ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011996/33453630

この記事へのトラックバック一覧です: 山行ツール:EVERNEWチタンアルコールストーブ 野外実験2:

« 山行ツール:EVERNEWチタンアルコールストーブ 野外実験 | トップページ | 山行ツール:EVERNEWチタンアルコールストーブ 野外実験3 »