« 2009年12月13日 - 2009年12月19日 | トップページ | 2009年12月27日 - 2010年1月2日 »

2009年12月20日 - 2009年12月26日の6件の記事

2009年12月26日 (土)

トレーニング:ジョギング3

36分。4.1km。6.8km/h。

Jog 2のときには7.9km/h、Jog 1のときは8.1km/hだったからずいぶんペースが落ちたようだ。それでも心拍数は160になったことも多かった。昨日遅くまで酒を飲んだせいだろうか。

ともあれ、三日坊主に終わるかどうかはここから。ちょうど年末年始で走らない口実がいうらでもでっち上げられる時期。いったんは知らなくなったらまた走り始めるのはおっくうになるはず。ここが剣が峰(って大げさか)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

ニュース:八ヶ岳・赤岳 不明男女、遺体で発見

八ヶ岳・赤岳 不明男女、遺体で発見(山梨日日新聞)

2009年12月25日(金)

八ヶ岳・赤岳 不明男女、遺体で発見
女性は凍死 風強く体温低下?

 北杜市大泉町の八ケ岳連峰の主峰・赤岳(2899メートル)で行方不明となった男女2人について、北杜署が地上から派遣した捜索隊は24日、標高約2700メートルの大天狗付近の岩場で発見した。県防災ヘリコプター「あかふじ」で収容、搬送先の病院で死亡が確認された。女性の死因は凍死だった。捜索隊によると、岩壁を横切っていたところ、低体温症になった可能性がある。2人が入山したとみられる18日前後は強風が吹いていて、登山を断念するグループもあった。

続きを読む "ニュース:八ヶ岳・赤岳 不明男女、遺体で発見"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

トレーニング:ジョギング2

前回はマルマンの心拍計付きエクササイズウォッチFitcareがなかった。今回、初めて使用して走ってみた。

近くの公園を7週。35分。4.7km。7.9km/h。この公園はちょうど坂のところにあるので、集会すると登りと下りを走ることができる。登りでは簡単に心拍数が155ぐらいになってしまい、いかに体がなまっているかを思い知る。

ちなみに、距離や時速はオムロンの歩数計を使用。

オムロン 活動量計 Jog style エナジーブラック HJA-300-K オムロン 活動量計 Jog style エナジーブラック HJA-300-K

販売元:いーでじ楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山行ツール:エクササイズウォッチ

10月以来山に行っていない。地下鉄の階段を一気に上ると息切れ。やばい。また鷹ノ巣山の二の舞。

ジョギングすることにした。

ガジェットがあるとやる気になるし、心拍数をコントロールすれば効果的なエクササイズができる。

でもいきなり1万円以上出す気もない・・・と思っていたら、ちょうどいいものが見つかった。

【値下げ35%OFF!ダイエット応援価格】カロリー計算機能搭載バンテージダイエットもいいですが基本は運動!メタボリック症候群を吹っ飛ばせ!ジョギング、ウォーキング、トレーニングに!心拍計付多機能エクササイズウォッチ FITCARE(フィットケア)あなたの健康管理をサポート 【値下げ35%OFF!ダイエット応援価格】カロリー計算機能搭載バンテージダイエットもいいですが基本は運動!メタボリック症候群を吹っ飛ばせ!ジョギング、ウォーキング、トレーニングに!心拍計付多機能エクササイズウォッチ FITCARE(フィットケア)あなたの健康管理をサポート

販売元:サンコネクション
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

ニュース:岩登り指導中に滑落、ベテラン山岳ガイド死亡 京都

岩登り指導中に滑落、ベテラン山岳ガイド死亡 京都(asahi.com)

 21日午後2時ごろ、京都市左京区大原野村町の金毘羅山の岩場の中ほどにある足場から、ロッククライミングの指導中だった山岳ガイドの森中龍一郎さん(56)=京都市伏見区横大路天王前=が、約25メートル下に落ちた。市消防局がヘリコプターで市内の病院に搬送したが、森中さんは全身を強く打っており、約2時間後に死亡した。

 京都府警下鴨署によると、森中さんは京都アバンティ・クライミングスクールの代表。事故当時、通称「MKフェース」と呼ばれる約50メートルの切り立った岩場を女性生徒(63)=大阪府茨木市=が下りるのを、足場から指導していた。当時、足場にはほかに男性生徒(68)=滋賀県湖南市=がいたが、生徒2人にけがはなかった。同署が事故原因を調べている。

 捜査関係者によると、金毘羅山はロッククライミングの名所として知られるという。スクールのホームページによると、森中さんは登山歴約40年のベテラン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

So you think you can dance. Season 4 #12, 13 Top 14

今回のナイジェルは前回と打って変わってかなり厳しかった。私生活で何かあった?みたいなくらい。

今回の7組、それぞれ2回ずつ異なるスタイルのダンスをしたのだが、確かにこれはすごい!っていうのはなかったような気はする。

そのなかでもやっぱりミアのコンテはやっぱりよかったな。

ジョシュアにとってウェストコーストウィングはちょっとむずかしいのか。それともウェストコーストウィングというのベンジーを見ているから、彼と比較してしまうのもやむを得ない。あの体格の差だから…ジョシュアにベンジーの動きをするのはやっぱり無理があるだろう。

結局、最下位3組はコンフォート&セイン、コートニー&マット、コートニー&ゲブ。ある意味順当かと思うが、ナイジェルも言っていたように、この6人から男女1人ずつ落とすダンサーを選ぶのはつらい選択。ゲブのソロは目を見張るものがあったから彼は残るだろうと思ったが、残り5人はだれが落ちても…だれが残ってもおかしくないという状況だったと思う。番組の性質上やむを得ないとはいえ、だれが落ちてもやっぱりさびしいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月13日 - 2009年12月19日 | トップページ | 2009年12月27日 - 2010年1月2日 »