« 2009年5月24日 - 2009年5月30日 | トップページ | 2009年6月7日 - 2009年6月13日 »

2009年5月31日 - 2009年6月6日の4件の記事

2009年6月 5日 (金)

ニュース:金糞岳

金糞岳が山開き 観光協役員ら登山者の安全祈願

県内第2の高峰・金糞(かなくそ)岳(1317メートル)が4日、山開きした。登山口の長浜市高山町、高山キャンプ場では、観光協会役員など関係者20人が祈願祭に臨み、登山者の安全を願った。

・・・こんな地名もあるんだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 3日 (水)

ニュース:『登山にはアミノ酸』 バランス、敏しょう性改善

『登山にはアミノ酸』 鹿屋体育大など実験 バランス、敏しょう性改善 (東京新聞)

アミノ酸を補給しながら山に登ると、補給しない場合に比べてバランス能力や敏しょう性が改善されることが分かった。中高年の登山では下り坂でバランスを崩した転倒事故が多く、アミノ酸補給がそんな事故の防止に役立つかもしれないという。鹿屋体育大学の山本正嘉教授と味の素などの研究成果だ。・・・

  摂取したアミノ酸には、筋肉のタンパク質の分解を抑制する分岐鎖アミノ酸(BCAA)を入れた。山本教授は登山のコツについて「まず普段のトレーニング。次いで上手な歩き方、エネルギーと水分の補給、そしてアミノ酸の摂取が大切」とアドバイスする

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

関東地方、梅雨入り間近

今年は山歩きを始めるのが遅かったので、ほとんど山歩きすることなく梅雨入りしそうだ。

2009年の梅雨入り予想

メリハリのあるって…梅雨の合間の晴れ間もあるということだろうか? 今年は短めの予想らしいが、それでも1カ月以上山に行けないとなると体がなまっちゃうだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

山行記:日和田山 2008年5月31日(日)

出発 所要時間 到着
時刻 場所 実際時刻 時刻 場所 実際時刻
7:45 高麗駅 7:45 0h20m 8:08 日和田山登山口 8:13
8:10 日和田山登山口 8:15 0h30m 8:44 日和田山 8:50
9:20 日和田山 8:50 0h20m 9:43 高指山(お茶) 9:10
10:15 高指山 9:10 0h25m 10:43 物見山 9:33
10:45 物見山 10:23 0h10m 10:56 小瀬名下降点  
11:00 小瀬名下降点   0h25m 11:28 車道 10:55
11:30 車道 10:55 0h10m 11:41 五常の滝  
11:45 五常の滝   0h25m 12:13 武蔵横手駅 11:50
  合計   2h45m      

登山口への途中でセブンイレブンがある。ここで買い物をした。高指山でお茶の予定にしていたが、遠回りになるのと、さほど景色がよさそうでもなさそうだったので山頂に行くのはパスした。物見山でお茶。30分の予定だったのだがけっきょく50分もゆっくりしてしまった。が予定よりも早く下山できた。五常の滝は、雨のあとだったおかげか、かなりの水量で思っていたよりも見事だった。

アリサンによるために、武蔵横手から電車で高麗に戻り、そこからまた同じルートをたどってアリサンへ。

ちょうどお昼時期だったのでいっぱい。このオーガニックレストラン、女性陣には好評だった。量も少なくなく値段も手ごろ。天気がよければテラスでビールなんていうのも気持ちよさそうだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月24日 - 2009年5月30日 | トップページ | 2009年6月7日 - 2009年6月13日 »