« 2008年12月28日 - 2009年1月3日 | トップページ | 2009年1月11日 - 2009年1月17日 »

2009年1月4日 - 2009年1月10日の8件の記事

2009年1月10日 (土)

山行ツール:コンロ

最近はすっかり、陸サーファーならぬ、陸ハイカーと化している(って、ハイカーは元々陸に生息しているんだけど)。

で、ガジェットを見ているわけ。

今使っているコンロは、プリムスのP-113

スペック:

続きを読む "山行ツール:コンロ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

ニュース:ビバークの女性、遺体で発見

山岳遭難:ビバークの女性、遺体で発見 札幌・無意根山(毎日新聞)

 4日に札幌市南区定山渓の無意根山(1464メートル)で遭難した同市中央区北3東12、無職、坪井敬子さん(61)が6日午前10時15分ごろ、山頂の北側約500メートル地点で遺体で発見された。…札幌南署によると、死因は凍死。…

 …坪井さんは3日午前、仲間4人と1泊2日の予定で出発。下山中の4日午後1時5分ごろ、坪井さんの姿が見えないため仲間が携帯電話に連絡し、坪井さんは「尾根から約5メートル滑落し、自力でりょう線に戻った」と答えたが、吹雪のため頂上付近で1人でビバークした。

 道警は4、5日に救助を試みたが、悪天候で現場に近づけなかった。6日も午前7時からヘリコプターで捜索を試みたが視界不良で断念していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

ニュース:長野山岳遭難過去最悪のペース 

山岳遭難:過去最悪のペース 年末年始4件、死者は2人 /長野

  県警は5日、年末年始の山岳遭難の発生状況をまとめた。12月29日~1月3日までの遭難件数は4件(前年比2件減)で、死者は2人(同2人増)だった。08年の遭難件数は182件となり、統計を取り始めた54年以降、過去最悪のペースとなっている。

 県警地域課によると、この間の登山者数は5100人(同1200人増)で、八ケ岳が2500人と最多。遭難者数は5人で、うち死者2人、負傷者が3人。北アルプス八方尾根で4日、愛知県の男女2人が遺体で発見されている。

 08年の遭難者数は計199人(同20人増)で、死者は44人(16人増)で、40歳以上が8割を占めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

ニュース:「日本百名山」の天気予報を新設へ 気象協会

「日本百名山」の天気予報を新設へ 気象協会 (信濃毎日新聞 2009/01/05)

日本気象協会(東京)は今夏にも、現在全国25山の夏山予報を拡充、登山客に人気が高い「日本百名山」を網羅した予報を始める。…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュース:北アルプス岳沢ヒュッテの再建断念

北アルプス岳沢ヒュッテの再建断念 3年前に雪崩で全壊(朝日新聞)

 3年前の冬、雪崩で全壊した北アルプス穂高岳の岳沢(だけさわ)ヒュッテが、再建されないことが決まった。全壊直後の06年4月、ヒュッテの名物主人だった上條岳人さん(当時69)が交通事故で亡くなり、後を託された長女明穂さん(44)が決断した。

 同ヒュッテは、上高地から2時間半ほどの場所にあり、約200人を収容できる。中高年ら足の遅い登山者が、岳沢経由でゆとりを持って穂高岳登山する場合の足がかりで、前穂高岳(3090メートル)付近で遭難が起きた際の救助拠点でもあった。

 56年に岳人さんの父・親人さんが開業。明穂さんは山小屋経営の経験がないうえ、費用の工面や、雪崩被害を受けない再建場所を見つけるのが難しく、断念した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュース:北アルプス・八方尾根で愛知の男女死亡

北ア・八方尾根で愛知の男女死亡 視界不良で遭難か(中日新聞)

 長野県白馬村の北アルプス八方尾根の第3ケルン(2、080メートル)近くで4日、男女の2遺体が相次いで発見され、県警ヘリで収容された。大町署によると、女性は愛知県阿久比町椋岡の共産党町議枡内美渡子さん(50)で、男性は名古屋市昭和区御器所の共産党知多地区委員長高田信秀さん(57)。2人は登山仲間で、登山中に凍死した。

 …枡内さんらは1日午前に八方尾根のゴンドラリフトで入山し、唐松岳に向けて登山していて遭難したとみられる。同日は尾根で強風が吹き、視界が悪い状態だったという。…

続きを読む "ニュース:北アルプス・八方尾根で愛知の男女死亡"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

雪待ち

ライブカメラがあれば便利なのだが…。

ウェザーニューズのライブカメラ、奥多摩にも設置されていたのだがいつの間にかなくなってしまったようだ。

雪に覆われた山頂でミルクティを飲まなければならない。

ならなければいけないというわけではないが、新雪の山頂の気持ちよさを去年知ってしまったので、今年もぜひ!と思っているのだが。

地道にブログを検索してみるしかない。

気象庁のデータも、積雪情報は「北陸・関東甲信・東海」をひとまとめにしたデータしかない。しかも、データは「アメダス観測所や気象官署における観測データ」をまとめたものだそうだ。スポットデータを望むべくもない。

調べたところではまだ奥多摩、中央沿線、丹沢は雪山にはなっていないようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュース:霊仙山、遭難者救助される

名古屋の男性救助 滋賀・霊仙山で遭難(中国新聞)

滋賀県多賀町の霊仙山(1、084メートル)の山頂付近で2日朝に遭難した名古屋市西区、会社員平岩高志さん(59)は3日午前10時ごろ、山頂の展望台近くで県警ヘリに発見され、同県長浜市内の病院に搬送された。内臓の低温障害と手足の指先に軽い凍傷を負ったが、命に別条ないという。

・・・病院で取材に応じた平岩さんによると霊仙山には冬場を含め数10回登っており、今回は4日分の食料や寝袋などを持って入山。…

携帯の電池切れ覚悟 遭難男性、直後に救助ヘリ

続きを読む "ニュース:霊仙山、遭難者救助される"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年12月28日 - 2009年1月3日 | トップページ | 2009年1月11日 - 2009年1月17日 »