« 登山ブーム、若者にも 関係者「厳しさや知識も学んで」 | トップページ | 山行記:北穂高岳 2009年10月9日 2 »

2009年10月15日 (木)

山行記:北穂高岳 2009年10月9日 3



紅葉はすっかり散っちゃっていたけれど、ところどころきれいに色づいた木を見ることができたよ。



明神池にいってみたんだ。池を見るのにも拝観料を取られるんだよ。



西糸屋小屋の喫茶室。ぼくたちの部屋は化粧柳。



ぼくの写真を撮っていたのに、この子も勝手に入ってきたんだよ。そういう人っているよね。関係ないのに写真に写りたがる人。



参加するだけじゃなくて、ぼくの膝にまでのってきて。主役はぼくだぞ!



「小屋」といってもさすがに上高地の宿泊施設。ご飯はすごいぞ。







朝ご飯もすごいぞ。





部長は、オコジョの巾着を買ったんだよ。ぼくがいるっていうのに。オコジョに浮気?





















上高地に着いた金曜日に、帰りのバスも予約しておいたんだ。3台分も人がいたよ。ぼくたちは3台目。3台目は19人しかいなかったから、1人2席に座ることができてゆったり。よかったね~と思っていたら。

一般道もすごい渋滞。高速でも、事故もあって渋滞。ドライバーさんに聞いたら最終電車が出る前に新宿に着けるかも危ないって…。



心配してもしょうがないので、サービスエリアで泊まったときに、さらに食べ物を買い込んでぱくぱく。

結局は10時に新宿西口に着くことができたんだ。

山頂からの景色は見られなかったけれど、今年最後の日本アルプスは楽しかったよ。

おしまい。

|

« 登山ブーム、若者にも 関係者「厳しさや知識も学んで」 | トップページ | 山行記:北穂高岳 2009年10月9日 2 »

山行記」カテゴリの記事

コメント

山頂には行けなかったけれど、大好きな上高地とアルプスの景色を堪能できて
良かったかな。

梓川の水量は多かったね。上高地の宿の喫茶室で珈琲とか飲み放題ってのも
良かった。

それにしても、〇ク・ワックスの効果はすごい! 毎度の事ながら感心。川に
ざぶざぶ入っても染みて来ない。 防水はしっかりしてるけど、ソールがつる
つるになっちゃったので、対策を考えないと凍結路はかなり危険だね。

投稿: Yukiichigo | 2009年10月15日 (木) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011996/31797937

この記事へのトラックバック一覧です: 山行記:北穂高岳 2009年10月9日 3:

« 登山ブーム、若者にも 関係者「厳しさや知識も学んで」 | トップページ | 山行記:北穂高岳 2009年10月9日 2 »