« ニュース:北アルプス全域で残雪が多め | トップページ | ニュース:3トンの岩600メートル転落 »

2009年7月15日 (水)

ニュース:遭難防止へ山小屋に気象情報

遭難防止へ山小屋に気象情報 試験サービス開始

 日本気象協会(東京都)が出資する気象情報サービス会社「ハレックス」(同)が、衛星電話回線を使って県内の山小屋などに詳細な気象情報をファクスで無料提供するサービスを試験的に始めた。県内では2008年中に発生した山岳遭難が過去最多を記録。天候の見通しを詳細に伝えることで、登山の安全性向上に貢献する狙いだ。

(信濃毎日新聞)

|

« ニュース:北アルプス全域で残雪が多め | トップページ | ニュース:3トンの岩600メートル転落 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011996/30552177

この記事へのトラックバック一覧です: ニュース:遭難防止へ山小屋に気象情報:

« ニュース:北アルプス全域で残雪が多め | トップページ | ニュース:3トンの岩600メートル転落 »