« 雑感 | トップページ | 携帯電話:英語予測入力機能と2タッチ入力機能 »

2009年7月18日 (土)

ニュース:トムラウシ山ツアー客死亡…旅行会社が叩かれていますね

ジョン・クラカワーの『空へ』("Into Thin Air" by Jon Krakauer)を思い起こさせる。

状況もまだはっきりしていないのに、やっぱり旅行会社が叩かれていますね。参加者の「自己責任」という発言も目立つ。山岳ツアー自体を否定する発言も少なくない。関係者だけではなく、山に登ったこともなければ、その手のツアーに参加したこともない人たちの憶測による言葉。インターネットのおかげだね。

そう遠くない昔、ワイドショーのたぐいには小説家などの人たちが呼ばれて、森羅万象コメントしていたものだ。その分野の権威者の発言だけが有意だというつもりはないが、単に有名だというだけでありとあらゆることにコメントするだけの見識と知識があるのだろうかとよく思ったものだが…。

いまは、日本全国一億コメンテーター(こういういいかたもあれだな…大宅壮一あたり以来なのかな)の時代。まあ言論の自由は保障されているからね。まさに「リテラシー」が重要な時代。

それで思い出した。先日ポストに訳のわからないチラシが入っていた。ベジタリアンを薦める組織のようで、サテライトを使ったチャンネルまであるようだ。「リテラシー」が必要だと思ったのが、ベジタリアンの偉人みたいなリストがあげられていたこと。ベジタリアンだったがゆえに偉人になったかどうかを検証するわけでもなく、ただ名前がずらずらと並べてあった。肉食をする偉人のリストも同じように長い(ひょっとするとそれ以上に長い)だろうと容易に推測できる。そのリスト自体はどうでもいいのだが、そうしたリストにだまされる(「む~XXXもベジタリアンだったんだ、おれもじゃあベジタリアンになってXXXのようになろう」)人たちが多いこと自体が怖い。もっとも、こうしたことにだまされない人たちが多数派になってしまえば世の中の広告が成り立たなくなってしまうのだろう…。

タイトル、雑感としておくべきだったかもしれない。

|

« 雑感 | トップページ | 携帯電話:英語予測入力機能と2タッチ入力機能 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011996/30595324

この記事へのトラックバック一覧です: ニュース:トムラウシ山ツアー客死亡…旅行会社が叩かれていますね:

« 雑感 | トップページ | 携帯電話:英語予測入力機能と2タッチ入力機能 »