« 今週末の安曇野市の天気 | トップページ | 剱岳登頂ツアー »

2009年6月30日 (火)

Tsubakura-dake(つばくらだけ)?

急に仕事が立て込んで山行記がアップできないので、つなぎに…

P1030946

これ、誤植ではなく…

その昔は、つばくろだけといっていたらしい。

その昔は、つばくらだけといっていたらしい。

竹取物語などの頃では、ツバメのことをツバクラメと言っていた。

「め」は鳥を意味する接尾語なんだそうだ(岩波古語辞典)。例:カモメ、スズメ、ヤマガラメ。

で、ツバクラメ→ツバクラ→ツバクロとなって、今のツバクロダケとなったようだ。

|

« 今週末の安曇野市の天気 | トップページ | 剱岳登頂ツアー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

誤植じゃなかったんですか!
一つ賢くなりました。

馬鹿にしてスイマセン>画家の人

投稿: なべけん | 2009年6月30日 (火) 23時38分

gawkおいおい・・自分が「誤植」してますがな・・。

「その昔は、つばくろだけといっていたらしい」←そのまんまじゃないですか。

投稿: Yukiichigo | 2009年7月 1日 (水) 01時00分

なべけんさん、コメントありがとうございます。
燕山荘で売っているバッジの1つに、やはりTsubakuraと書いてあります。
むかし、つばくらと言っていたからです、とバッチの横には書いてあったのですが、「誤植の言い訳なんじゃないの?」とぼくも思いました。
バッジだけじゃなく、スタンプや、絵まであるとなると、やっぱり誤植ではないんでしょうね。happy01

投稿: 雪山でミルクティ | 2009年7月 1日 (水) 05時09分

Yukiichigoちゃん
さすが、突っ込みは早いね。

投稿: 雪山でミルクティ | 2009年7月 1日 (水) 05時09分

山の呼び名も時代で少しずつ変わっていくんですね。
あと地元の呼び方と違ったりする山も結構ありますし。
映画の影響でもないんですが、
山の歴史に少し興味がありますよ。

投稿: レオン | 2009年7月 1日 (水) 09時11分

おおお~。素晴らしいhappy02!間違いと片付けず良かったです。
「め」は鳥を意味する接尾語とはナルホドです!
お礼が遅くなりましたが、燕岳ではお世話になりました。
半期の締めで残業の毎日、辛い一週間bearingでしたが、ようやく落ち着きました。「お気遣いなく」のメッセージもそうですが、山行中もコーヒーを入れていただいたり、ストックを貸してくださったり、帰りのあずさを心配してくださったりと、まめさんてお優しい方ですよね~!
また山でお会いしましょう。

投稿: はなきち | 2009年7月 5日 (日) 19時16分

はなきちさん

記事を書きっぱなしなので、コメントに気づかないことが多く、返事が遅くなってすみません。(そもそもコメントがつくことがほとんどないものでcoldsweats01)。

優しいなんて誉めていただいて恐縮です。
日頃、みんなで集まっても一番後ろについて何となくみんなに目を配る癖がついていて…全然世話焼きな人間ではないんですけどね。なんか気になっちゃうんですね。

また機会があったらぜひご一緒したいですね。

投稿: 雪山でミルクティ | 2009年8月 2日 (日) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011996/30346459

この記事へのトラックバック一覧です: Tsubakura-dake(つばくらだけ)?:

« 今週末の安曇野市の天気 | トップページ | 剱岳登頂ツアー »