« 山行記:塔ノ岳・丹沢山 2009年5月10日(日) 3 | トップページ | 山行記:塔ノ岳・丹沢山 2009年5月10日(日) 5 »

2009年5月10日 (日)

山行記:塔ノ岳・丹沢山 2009年5月10日(日) 4

木ノ又小屋

が、木ノ又小屋で「氷」の旗が目に入る。

部長はメロン。ぼくは、そこで休んでいた山伏の格好をしたお坊さんがすすめてくれたレモンを。手動でかりかり削った氷に明治屋のシロップ。かき氷なんて何年ぶり?

レモンなんて全然レモンの味には思えなかったが、この暑さ、この景色の中で食べるかき氷は最高。1015分ほどで木ノ又小屋をあとにしたが、塔ノ岳についたのは12:00

部長が下ってきたハイカーの男性と立ち話。ほんの20分ほど。

塔ノ岳山頂12:50

慰霊祭・安全祈願

下でかき氷を食べていたお坊さんたち。亡くなった登山者の慰霊と登山者の安全を祈願してこうして毎年、塔ノ岳山頂に登ってくるのだそうだ。秦野市のサイトで時期など詳細は見つかるといっていた。

|

« 山行記:塔ノ岳・丹沢山 2009年5月10日(日) 3 | トップページ | 山行記:塔ノ岳・丹沢山 2009年5月10日(日) 5 »

山行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011996/29599512

この記事へのトラックバック一覧です: 山行記:塔ノ岳・丹沢山 2009年5月10日(日) 4:

« 山行記:塔ノ岳・丹沢山 2009年5月10日(日) 3 | トップページ | 山行記:塔ノ岳・丹沢山 2009年5月10日(日) 5 »