« 雪山~♪ | トップページ | 山行計画:鷹ノ巣山 »

2009年4月11日 (土)

『単独行』 加藤文太郎

たまたま通りかかった古本屋に入ってみた。

山岳コーナーがあった。

『單獨行』という言葉が目にとまる。

「加藤文太郎著」

昭和29年の第4版。朋文堂発行。定価250円。

結構値が張るのかなと思いつつ見返しを見ると300円。

本文だけであれば、青空文庫で読むことができる。

単独行

藤木九三という人が書いている序文が興味深い。

序文を書くぐらいだから著名な人に違いないと思い調べてみると、RCCの創設者なんだそうだ。

|

« 雪山~♪ | トップページ | 山行計画:鷹ノ巣山 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

bookほんと、良く見つけたもんだ・・。素晴しくアンティークなご本。
 ブック〇〇あたりならただで引き取って粉砕されそうな・・。でも貴重な
 本だと思う。ただ・・かなり読みづらいのですよ・・前後の文章と文字から
 旧漢字を想像しながら読んでいく。

 本日頂いた同じくアンティーク本は読みやすく、たまたま知ってるエピソード
 もあるからいいです。

 今度その本屋さん、連れてって下さい!!! 山コーナーなんてっ!!!

投稿: Yukiichigo | 2009年4月12日 (日) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011996/29068807

この記事へのトラックバック一覧です: 『単独行』 加藤文太郎:

« 雪山~♪ | トップページ | 山行計画:鷹ノ巣山 »