« 2008年6月8日 - 2008年6月14日 | トップページ | 2008年6月22日 - 2008年6月28日 »

2008年6月15日 - 2008年6月21日の12件の記事

2008年6月21日 (土)

山行ルート:仙丈ヶ岳(新宿→北沢峠)

ざっくりだが、ルートを調べてみた。

ルート1:新宿→伊那市→戸台口→北沢峠

新宿発

スーパーあずさ

上諏訪

中央本線(東日本)(長野行)(各停)

岡谷

飯田線(豊橋行)(各停)

伊那市着

合計:ここまで6,300円、3時間10分

伊那市発

JRバス関東

高遠駅着

21分、500円(正確な運賃不明)

高遠駅発

長谷循環バス

戸台口着

15分、200円

戸台口発

伊那市営バス

北沢峠着

1時間、1200円+手回り品料金200円

合計:8400円、4時間46分(乗り換え時間を含まず)

ルート2:新宿→甲府→広河原→北沢峠

新宿発

スーパーあずさ

甲府着

1時間30分、3820円

甲府発

山梨交通バス

広河原着

2時間10分、1900円

広河原発

南アルプス市営バス

北沢峠着

25分、750円

合計:6470円、4時間5分(乗り換え時間を含まず)

ルート3:新宿→仙流荘→北沢峠

新宿発

JRバス 南アルプス号

仙流荘着

4時間5分、3600円

仙流荘発

伊那市営バス

北沢峠着

55分、1000円?+手回り品料金200円?

合計:4800円、5時間(乗り換え時間を含まず)

ルート4:新宿→仙流荘→北沢峠

新宿発

自家用車

仙流荘着

4時間40分、5200円

仙流荘発

伊那市営バス

北沢峠着

55分、1000円?+手回り品料金200円?

合計:6200円、5時間35分(乗り換え時間を含まず)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

山行計画:仙丈ヶ岳

計画というよりもまだ構想段階だがcoldsweats01

この時期はどんな感じなのか、まずはネット検索。

家族で山登り!さんが、去年の6月25日に登頂した記録を発見。

夏山シーズンで2~3日あるかないかの最高の天候

に恵まれて、すばらしい山行だったみたいだ。

ひとり部さんは、去年の6月24日。途中から雨が強くなり断念したとのこと。所々雪も残っている。

たった1日違いなのに・・・。こういうのって運なんだろうなぁ。

山頂渉猟」を追ってさんは、去年の6月16日。入梅前ということもあってか、好天に恵まれた模様。残雪はそのぶん多かったようだ。

ほんださんは、今年の6月14日に。アイゼンもストックも持たなかったので、途中で断念したとのこと。非常に重要な情報が書いてある。

昨年の台風で林道が崩落して、その工事をしているがために
今年は7月1日までは、北沢峠手前の歌宿までしかバスが行かない
バス乗り場で初めて「ええーっつ」って感じでした。
しっかり調べていかないのでこうなる。
これは今日は山頂までは無理だなあ・・・とこの時点で半分あきらめてました。

歌宿から北沢峠までかなりの距離。地図で見ると直線距離でも3kmぐらいありそうだ。

ヤマケイの山岳情報には書いてないなあ、この件。

(ちなみに、Y-chanさんのブログで、マイカー規制の情報を発見。6月25日からだそうだ。)

ヤマケイの山岳情報によると

長衛荘の情報として、詳しい情報が手に入る。

仙丈ケ岳方面はまだ残雪が結構残っており、特に大滝ノ頭から先の藪沢新道は当分危険なため通行禁止です。丹渓新道登山口から少し行った所で登山道の補修工事をしています。6/末くらいに開通予定。

だそうだ。北沢峠→馬の背ヒュッテのルートであれば、この参道工事は関係ないな。でも、軽アイゼンは必要な感じだね。

トミーさんの、今年6月9日のエントリーにも、バスが歌宿までしか行かないことが書いてある。歌宿から北沢峠までは6kmと書いてある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mont Blanc Sunrise

Chamonix.netというところからたどって見つけた(って、YouTubeで普通に「mont blanc」と検索すればいいだけの話だけどcoldsweats01)。(Webcamsがたくさんあるのだけど、動画かと思ったら、静止画なんだ。スイスのウェブカメラアルプス東部アルプス西部。後者2つはボタンなんかもドイツ語?で、よくわからなかったりするcoldsweats01

高所恐怖症の人間としてはこの映像だけで十分怖かった。

それにしても、モンブランの陰が雲に映っているのはすごいと思った。自分が山頂に立っていて、その山の影が見られるなんて!

人も結構多いのにびっくり。

まあ当然だろうけど、いきなり登れちゃうわけじゃなくて、トレーニングするんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

山本(やまほん):日本アルプス

日本アルプス 日本アルプス

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

この本、先日購入したのだが、部長にあげちゃったので、紀伊国屋に行ったついでに購入。

部長はすでにアルプスに行くことを虎視眈々と狙っているようなので、情報だけでも後れを取らないようにしなきゃいけないかと・・・。

ちなみに副題が「初心者でも登れるベストコースを収録」happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

山行ツール:Optio W60

いやぁ~、やっぱりでちゃいましたね。

オリンパ
ミュー

★☆安心・確実☆是非、ショップ内「お客様の声」をご覧下さい。★☆OLYMPU μ1030SW メタルグリーン [5台限定]

の対抗馬。

ペンタックスのOption W60

(6月27日発売予定。その成果、リンクが張れない)

薪水4mの防水なんてどうでもいいのですが、

    カメラの使用可能温度範囲:-10℃~40℃

は、冬の撮影には、惹かれますね~(って、まだ夏にもなってないけど)。

ワイドのほうはどちらも28mmだが、光学ズームがオリンパスは3.5倍なのに対して、ペンタックスは5倍!

それ以上にペンタックスが魅力なのは、重さ。

1030SWを持ってみたとき、「重いっ!」って誰でも思うと思う。

1030SW、カード、電池なしで173g

W60、カード、電池なしで125g

この差は大きいよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山本(やまほん):空へ―エヴェレストの悲劇はなぜ起きたか

やっちゃんさんのミクシィの日記で見たマロリーの写真が頭に残っていたので、今日久しぶりに紀伊国屋に出たときに、この本が目に飛び込んできた。

そして謎は残った―伝説の登山家マロリー発見記 そして謎は残った―伝説の登山家マロリー発見記

著者:ヨッヘン ヘムレブ,エリック・R. サイモンスン,ラリー・A. ジョンソン
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

山と渓谷社 マロリーは二度死んだ 538110 ラインホルト・メスナー 山と渓谷社 マロリーは二度死んだ 538110 ラインホルト・メスナー

販売元:好日山荘Webショップ
楽天市場で詳細を確認する

せっかくなら原書のほうがいいかも、ひょっとすると原書の方が安いかもしれないし・・・と思って(けちっ!)、その場では購入せずに帰宅。

アマゾンをぶらぶらしていると、

Into Thin Air: A Personal Account of the Mount Everest Disaster Into Thin Air: A Personal Account of the Mount Everest Disaster

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

MarketPlaceの商品だと16円。思わずぽちっと購入(送料340円なんですけどね)。

こっちは全然マロリーとは関係ないのだけれど、25人のレビューがついていて、しかも★4つ。

邦訳のほうはリンクが張れないのだが

空へ―エヴェレストの悲劇はなぜ起きたか (文春文庫) (文庫)

ちなみにこれを訳されている、海津 正彦さん、「そして謎は残った―伝説の登山家マロリー発見記」の訳者です。ご自身も登山家らしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

山行記:高川山 2008年2月10日(日)

これもミクシィからのサルベージ。写真は新たに追加した。
大菩薩嶺から見た富士山にも感動したけれど、ここから見た富士山にもすごく感動した記憶がある。
なんといっても迫力が違う(って、高川山のほうが富士山に近いから当たり前だけど)

日程

予定

行動

実際

行動

07:35

新宿集合

07:52

JR中央線(特別快速) 高尾8:35

07:35

08:35

高尾発 JR中央本線(普通) 小渕沢

08:20

09:32

初狩着 途中にトイレはないので駅ですませる

09:14

初狩駅で身支度。体操はしなかった。すべし。

10:30

高川山登山口着 体操、身支度

09:30

初狩駅出発。登山開始。

11:00

高川山登山口発

12:30

高川山山頂 お昼

11:30

山頂着。所要時間2時間。

13:15

高川山山頂出発

12:50

山頂出発

14:15

田野倉登山口着。スパッツやアイゼンを外したり身支度。下山所要時間1.5時間。

15:15

田野倉駅着

15:05

田野倉駅着。

15:11

田野倉発 富士急行(普通)大月 15:17大月着

15:11

田野倉駅発

15:25

大月発 JR中央本線(普通)高尾

15:25

大月でトイレ

17:04

新宿着

17:04

新宿着

15:36

田野倉発 富士急行(普通)大月 15:41大月着。15:36を逃すと、次は16:34なので遅くてもこれに乗りたい

15:45

大月発 JR中央本線(普通)高尾 16:32高尾着

16:42

高尾発 JR中央線(特別快速)東京

17:28

新宿着

16:34

田野倉発 富士急行(普通)大月 16:40大月着

16:50

大月発 JR中央本線(普通)高尾 17:32高尾着

17:35

高尾発 JR中央線(特別快速)東京 18:00国分寺着

18:01

国分寺発 ホリデー快速おくたま6

18:22

新宿着

コース

赤が予定コース。水色が実際のトラック。

当初は神山早雲山を考えていたが、宿が取れないことが分かったので断念。扇山か高川山かで悩んだが、無理をせず高川山にすることにした。天気予報によれば夜半まえに雪はやみ、日曜日の天気予報は晴れ(って、金時山もそうだったんだよなぁ)。最低気温-2、最高気温。風速は最大5m/sだからそれほど強くはなさそう。

続きを読む "山行記:高川山 2008年2月10日(日)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気がつくとすっかり雨模様

週間天気予報をみると、あ、やっぱ梅雨なのね、というお天気。

延々と続いたお仕事もやっと終わって(最後は、完徹・・・というか夕方4時まで起きていた…その後4時間意識を失いましたhappy01)、やっとお山に行けるなぁと思ったら、この天気。

まあ6月だからね。

先週末はもったいないことをしてしまった。

久しぶりに気象庁の天気予報を見てみる。

6月14日から7月13日までの1カ月予報(関東甲信越)だと

例年に比べて前半は晴れ間が多く、後半は平年並みらしい。

でも今週末は天気が悪そう・・・というか、雨crying

来週、好天に好転するのを期待したいcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

オーストリアの山・・・

sign03・・・らしい。

雲が下に見えているから、結構な標高なんだろうなぁ。

それにしても、こんなところまでバグパイプを持ってくるとは

自分がこの場にいたら微妙だなぁ・・・、うるさいなぁと思うような気もする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

山行記:金時山、箱根駒ヶ岳 2008年1月31日、2月1日

ミクシィの日記からサルベージしてきたもの。結構笑ってしまうな、いろんな意味で。
このブログのタイトルは、箱根駒ヶ岳での体験があったからこそ。そういう意味では思い出深い山行。

-------------------------------------------------------------------------

天気予報では晴れということでルンルンるんるんして、新宿から小田急高速バスで一路箱根へ。

乙女峠で下車。

白いものがちらほら。

そりゃあねぇ、この年になれば白いものが髪に混じるのもしかたないよ。

ちがうって。

雪!

(だいじょうぶかな? ちゃんとついてきている? 寒い風が吹いていないかな? おぢさんぎゃくさくれつの予感?)

写真

ということで、簡易アイゼンを装着っ!

写真

登山口がわかりにくい。向かって右側の木の門の鳥居のようなもの、写真で見えるかどうか分からないが、通行禁止のロープが張ってある。写真には写っていないが、左手の方に車の通れる道があり、ハイキングルートはこちらと書いてある。ちょっと迷ったあげく、GPSを信じて、通行禁止の道を進む。

続きを読む "山行記:金時山、箱根駒ヶ岳 2008年1月31日、2月1日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パスタをゆでてみる

パスタといっても、マカロニなんだけど。ゆであがり4分。

部長が、ぜひ山でパスタを食したいらしいので、またしても実験coldsweats01

ガスレンジのうえで、ストーブを使うのもなんだか間抜けだが、まあ実験だし。

100gのマカロニをゆでるのには1Lの水が標準なのだが、クッカーがそこまで大きくないこと、実際の山行のときは、使用する水はできるだけ押さえたいことから、600mlの水で100gをゆでてみた。

難しいのは火の調整。ぼくが使っているストーブは

【22%OFF】PRIMUS【イワタニプリムス】 P-113 スーパーマイクロメッシュバーナーIII (自動点火装置付)【超小型ガスバーナー】

プリムスのスーパーマイクロメッシュ。軽量小型で何の不満もないのだが、弱火にするのがちょっと難しい。

弱火にしないと吹きこぼれてしまうので、そこだけ神経を使う。

できあがったマカロニを

ジップロック コンテナー 角型(中) 3コ入(591mL)【P最大10倍 6/17 9:59迄】★税込3150円以上で送料無料★

ジップロックのコンテナに入れて、パスタソースをかけてできあがり。

100gというのは1人前にはちょっと多め。2人でもいいぐらい。

茹で終えたお湯は500mlほど。2人分のスープにちょうどいいくらい。

レパートリーが1つ増えたhappy01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

天気はいいが、山にも行けず

梅雨のはずだが天気がいい。

来週(1週間は月曜日から始まるとの仮定)の天気予報でも、傘マークなし。

しかし・・・

おかげさまで仕事も忙しく・・・。

ホームページの構築もままならないわけであり・・・。

週半ばまで、忍の一字。

コンロのガスカートリッジ、ちょっとだけ残っていて山に持っていくのは重たいだけだから、新しいのを持っていってるのだが、そのちょっとだけ残っているガスカートリッジを使ってお漁師してみた。

いつもラーメンばかりなので、バリエーションを・・・と思って、実験をかねて。

電子レンジで温めるご飯パックがあるが、あいつをクッカーに入れ、水を200ml加えて、加熱。沸騰したところで、ジップロックのプラスチックケースに移し替えて、パスタソースのチーズクリームを入れて、かき混ぜておしまい。

なんちゃってリゾットのできあがり。

結構いけてる。

クッカーの中で炊き込んでもいいのだが、汚れると面倒なので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月8日 - 2008年6月14日 | トップページ | 2008年6月22日 - 2008年6月28日 »