« 2008年5月25日 - 2008年5月31日 | トップページ | 2008年6月8日 - 2008年6月14日 »

2008年6月1日 - 2008年6月7日の6件の記事

2008年6月 6日 (金)

山行ルート:川苔山 清東橋ルート

清東橋BS~獅子口小屋跡~川苔山~大ダワ~鳩ノ巣駅

歩行時間:5時間

累積標高(+):1166m

累積標高(-):1242m

清東橋バス停から40分は車道歩きなのが玉に瑕だな。

Kawanorisetoplan

続きを読む "山行ルート:川苔山 清東橋ルート"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

ガーミンのeTrex Vista HCxの気圧計は性能を低下させるだけの無用の長物

以前何回かデータ収集した結果、ガーミンのeTrexVista HCxに搭載されている気圧計(高度計)は性能が悪いんじゃないのか?という疑念を持っていたので、今回はちょっとまじめに比較データを収集してみた。(参考:ガーミンのFAQs

実験方法は次の通り。あらかじめカシミール3Dを使って、ウェイポイントの地図上の高度を拾い出し、表を作成する。同じウェイポイントをVistaのルートで利用するので、現地ではそのウェイポイントに来るとVistaがビープ音がなるので、その時点の高度データを記録する。実験に使ったのは、Vista、カシオのProtrek 、エンペックスのフィールドシスコムII。出発前に、鳥沢駅ですべて高度校正した。Vistaは1m単位で設定可能(こんなに精度が悪いのに・・・意味ないじゃん)。Protrekは5m、Field Syscom IIは10m単位。

ウェイポイント

地図高度

Vista

Protrek

Field SyscomII

気温

高度

鳥沢

317

317

315

320

22

976

虹吹橋

257

290

285

280

小篠貯水池分岐

313

365

356

370

970

高畑山分岐

518

493

520

500

18

953

穴地峠

816

686

835

820

16

916

高倉山

990

827

975

970

902

立野峠

800

827*

810

790

19

920

登山口

347

422*

360

350

19

973

Vistaだけは山頂から下山開始前に高度校正を行ったが(Vistaのデータ、立野峠と登山口については*がついているのは、校正後のデータであることを示している)、ProtrekField SyscomIIは山行開始時に校正を行ったのみ。にもかかわらず、ProtrekField SyscomIIの方が地図上の高度に近い。

このテストで、Vistaの気圧計(高度計)は使えないと思った。GPSの垂直方向の精度は低いといっても、100m以上ずれるってことはないと思う。

以前使っていたGekoは林道など木が多いところになると、目視で空が見えていても信号を受信できなかった。それに比べると、Vistaは格段によくなっていて、信号を受信できないことは遙かに少なくなった。ただし、信号が受信できていても、実用的な精度が出ているかどうかというのはまた別な問題のようだ。林道などではかなり精度が落ちている印象を受ける。

電子コンパスは非常に有益なのだが、気圧計は(現状の精度では)マイナスにしか働いていない。ガーミンには、気圧計の搭載をやめるか、精度の格段の向上を図るかしてもらいたいものだ。

GARMIN GPS eTrex Vista HCx日本版(GARMIN/ガーミン)PRW-1000J-1JR カシオ PROTREK(プロトレック) PRW-1000 TRIPLE SENSOR(樹脂) 56%OFF【限定超特価】【在庫限り】★

登山やトレッキングに愛用されています!送料無料!アウトドアの頼れる気象計!フィールドシスコム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山行記:倉岳山2008年6月1日(日) 3

例によって、まったりとお昼をとり、1時半前に山頂を後にする。

山頂も含め、ほとんど無風状態だったのだが、立野峠までの尾根道は時折の木々の合間から気持ちの良い風が吹く。やっと風速計が活躍! 2.5m/s

立野峠(この地域が梁川町立野(やながわまちたちの)なので「たちのとうげ」というのが正しいと思われる)。この道標が新しいのが気になるのだが、ちょっと検索してみただけでも2005年にはすでにこの標識になっていたようだ。

この山を初級としているガイドブックが多いのだが、よしんば初級に分類するとしてもかなり中級に近いほうの初級コースだと思う。体力もいるし、沢を渡り返したり、ごつごつの岩を歩いたりと神経もかなり使う。

続きを読む "山行記:倉岳山2008年6月1日(日) 3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

週末の天気:7日、8日は天気がよさそう

今週の天気、土曜も日曜も(特に土曜)は天気がよさそう。

2週連続で山行?

まずい・・・倉岳山の山行記の続きが・・・。

6月になったら暇になるかと思ったら、暇だったのは月曜だけweep

火曜日から、5月にもまして忙しい。睡眠時間は確保しているけれど、バイクをやる時間もない。またデブに逆戻りか?crying

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

山行記:倉岳山 2008年6月1日(日) 2

一瞬ぎょっとする。近づいてみると、

ここが正規の登山口であることが分かる。堂々とゲート脇を通り抜ける。

気持ちの良いハイキング。

続きを読む "山行記:倉岳山 2008年6月1日(日) 2"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山行記:倉岳山 2008年6月1日(日) 1 

北に扇山や百蔵山、雲取山、権現山、大岳山。南に富士山。沢渡りを楽しみ、山頂直前の急坂を登り切れば充足感とともに小広い山頂でゆっくりできる。

Kuratakeyama360_3

(↑クリックすると大きな画像が見られます)

「明日は仕事だし、膝の不安もまだあるから、軽く山歩きしよう」

ということで、歩行時間約4時間、累積標高差±1000メートル未満、新宿からのアクセス2時間程度という条件でデータベースを検索。

…って、結局ガイドブックのページをめくりまくっただけだが。

川苔山には最後まで惹かれたのだが、どう考えても「軽く山歩き」の範疇には入りそうもないので却下。

山梨方面は3月9日の九鬼山が最後なので、そんなことも上記条件に重ね合わせて、倉岳山に行くことにした。

ガイドブックを見てもこれといった目玉がないような感じで、とりあえず山に行きたいから行く。そんな気持ちで鳥沢駅へと新宿から向かった。

続きを読む "山行記:倉岳山 2008年6月1日(日) 1 "

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年5月25日 - 2008年5月31日 | トップページ | 2008年6月8日 - 2008年6月14日 »