« 山行計画:仙丈ヶ岳アクセスルートのオプション | トップページ | 山行計画:仙丈ヶ岳の帰路オプション »

2008年8月 4日 (月)

K2:9名死亡

Everest Newsの8月3日のフラッシュニュースによると

パキスタンのポーター2名、セルビア人クライマー1名、ノルウェー人1名、ネパール人2名、韓国人3名の死亡が確認されたらしい。

パキスタン人ポーター1名とシェルパ1名は、救助に向かい、なくなったようだ。

8611mのK2と日本の山を比べるのはどうかと思われる向きもあるかもしれないが、統計データを見れば、山の危険を各組手はいけないことが伺える。

山梨県警察本部 山岳情報によれば

2008年に入って5月22日までの間に遭難者31名、死者5名、負傷者12名。

長野県警察本部 山岳情報に寄れば

2008年1月1日~7月27日の期間における遭難者91名、死者15名、行方不明2名、負傷者49名。

以上、自戒メモ

|

« 山行計画:仙丈ヶ岳アクセスルートのオプション | トップページ | 山行計画:仙丈ヶ岳の帰路オプション »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011996/22763848

この記事へのトラックバック一覧です: K2:9名死亡:

« 山行計画:仙丈ヶ岳アクセスルートのオプション | トップページ | 山行計画:仙丈ヶ岳の帰路オプション »