« 2008年の梅雨入り・梅雨明け | トップページ | クマよけ »

2008年6月11日 (水)

つぶやきです

とっとと寝なきゃいけないのだが・・・。

新しい分野に入ったとき、?って思うことがあったりする。

その中にいれば普通なんだろうけれど、初めての人間には新鮮に(不思議に)思えることが、まあどのぶんやにでもあるんだと思う。

初心者なのでガイドブックを何度も読むのだが、気になってしまうのが、「高度を稼ぐ」とか「(山頂に)飛び出る」とか・・・まあ、どんな分野でもイディオムというか成句というものはあるものだから別にどうこう言うことでもないんだろうけれど・・・。

つぶやきついでに書いてしまうが、例のトランシーバーの音質があまりになんなので(漠としてますな)、トランシーバーとはああいうものなのか、あの製品だからああいうものなのか(ますます漠として、雲をつかむようですな・・・ってこれも恐らく手垢のついた表現でしょう)という疑念が払拭しがたく・・・まあ、まだるっこい話を手短に言ってしまうと、新しいトランシーバーを買ってしまったわけで。定番のケンウッド。

部長はトランシーバーは煩わしいと断言していたし・・・。

その性質上、トランシーバーは一人では楽しめないわけであり・・・。

音質は良いと言えばいいし、じゃあくだんのトランシーバーはそれほどひどいのか?といえば・・・むう~とうなってしまうわけであり・・・。

まるで、わかるかな~わかんねぇだろうな~の世界だね(って、これがわかる人も、まぁ、それなりの人だろう)happy01

|

« 2008年の梅雨入り・梅雨明け | トップページ | クマよけ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

bearingまた衝動買い・・? 煩わしいってのは・・大量の汗を
 かいているからトランシーバーのイヤホンが外れたり、音量調節とか
 しながら歩いてると、どうしても目印とかに気を配れなくなるって事
 だよ~・・。

 次の山行でまた装着されちゃうのね・・。ま、仕方ないか。

 小形で、大型の液晶のデジカメなら持ってもいいかな・・とは思って
 るけど・・そうじゃないと参謀が転ぶところとか撮れないし。

投稿: Yukiichigo | 2008年6月11日 (水) 19時17分

確かにね。
汗を拭くときに、メガネでさえじゃまだからね。
でも、獅子口小屋跡とき、単独探索に出たじゃない? あのときトランシーバーがあったら便利だったと思うよ。

デジカメ持ってたんじゃなかったっけ?
ぼくのを使っても良いよ、液晶はそれなりに大きいと思うけど。

それともかわいいピンクのやつでも買う?

投稿: 雪山でミルクティ | 2008年6月11日 (水) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011996/21554596

この記事へのトラックバック一覧です: つぶやきです:

« 2008年の梅雨入り・梅雨明け | トップページ | クマよけ »