« 山行記:倉岳山 2008年6月1日(日) 1  | トップページ | 週末の天気:7日、8日は天気がよさそう »

2008年6月 2日 (月)

山行記:倉岳山 2008年6月1日(日) 2

一瞬ぎょっとする。近づいてみると、

ここが正規の登山口であることが分かる。堂々とゲート脇を通り抜ける。

気持ちの良いハイキング。

前日雨だったゆえ、こんな箇所もあったりはするが、おおむね爽快なお散歩。

やっと、山歩きらしくなる。

高畑山分岐を直進して穴地峠に向かう。

いきなり山深い感じになる。昨日の雨で増水しているのか、この程度は普通なのか。

結構、道が荒れている。ザックが大きいうえにハイカットの革靴なので、倒木をくぐらなければならないのはつらい。

そんなことをかんがえていると、踏み跡がほとんどなくなっている。先を行く2人の方と部長が話をして(高畑山分岐でトランシーバー(TOTALWIN 20 T-150R)を装着して、ぼくは後方、少し離れたところから部長と話をしていたので詳細は聞いていない)、これは道間違いではないかということになったらしく、男性の方が沢の向こうに踏み跡がありそうなので見てくると、沢を渡っていく。しばらくして、両手を頭上であわせて丸を作っている。道があるということらしい。3人で沢を渡る。NikWaxの性能を実戦で試す。まるでブーツ。水の中にじゃぶじゃぶ入っても、水からあがると全然しみこんでいない。

渡りきって先に進むと、また道がなくなる。

VistaにダウンロードしてあるUUD(アップアップダウン)の地図を子細に見ると

(上が高畑山分岐、下が穴地峠方面。波線がルート。丸+線がトラック)

このときのGPSの精度がどの程度まで出ていたのか(表示では±13mぐらいとなっていたが)今考えればかなり怪しいのだが、この件についてはまた別途エントリーを立てることとして、このときの考えたのは、この地図上で谷になっている部分が沢の流れている部分に違いない、だとすればルートは向かって右側に違いない、というもの。ということで再度、沢を渡ることに。すると、

上の方を、ぞろぞろと人が歩いている! いやぁ。あの人たちはぼくたちのこと「何やってるんだろう、沢を行ったり来たりして」と思っていたのではないだろうか。

プチ冒険のおかげで楽しかった。こういう思いがけないことが楽しみの1つでもあるんだよね。(もちろん危険にならない程度にということだけど)。

この後は、無事に穴地(別に意図的な押韻ではありません)峠につき、一緒に冒険していただいた方とちょっとお話しして、リンゴもいただいて、(部長がトランシーバーは煩わしいというので、ザックにしまって(涙))、残りの急坂に向かう。

予想以上にきつかった。迷子になったものの、駅から2時間45分で到着。

山頂は北側と南側が開けていて展望が得られる。

これは南側の展望。北側の写真を撮っていない。富士山が見えなかったこと、10~15人ぐらいの小・中学生の団体が北側を臨むあたりに陣取っていてちかよれなかったこと、そして何より空腹だったことが、写真を撮ってない理由だろう、たぶん。

(続く)

|

« 山行記:倉岳山 2008年6月1日(日) 1  | トップページ | 週末の天気:7日、8日は天気がよさそう »

山行記」カテゴリの記事

コメント

中央線沿線の山はまだ登ったこと無いので 分かりません 何れいろいろ歩いてみたいと思いました。私もまだまだなんだかんだ言っても山を始めて3年 おまけに今年ほど山に登ったことは今までありませんでしたので・・・
倉岳山も人気の山のようで 人が多そうですね

投稿: いっき | 2008年6月 3日 (火) 21時07分

fuji駅から徒歩でのアクセスって事で、時間はないけど自然と
 戯れたい・・とかそういうときには便利ですよ、このあたり。
 
 駅から大分舗装道路を歩く所も多いですけど・・。スリッパで登山口
 まで歩きたくなる。

 そして何より山梨から見る富士山は見事です。春からもやってること
 が多くなりましたが、冬の澄んだ午前中はそれはそれは見事。真っ青
 な空と雪化粧の富士。

 靴慣らしと、短時間トレーニングにはおすすめです。倉岳は意外とガイド
 になかったりするので、高川や、扇なんかよりは人が少ないみたい。

 おおむね沢沿いを登り下りするので、水の好きな方にもいいですね。

 そして、どこでもSUICAが使えて便利note

投稿: yukiichigo | 2008年6月 3日 (火) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011996/21370461

この記事へのトラックバック一覧です: 山行記:倉岳山 2008年6月1日(日) 2:

« 山行記:倉岳山 2008年6月1日(日) 1  | トップページ | 週末の天気:7日、8日は天気がよさそう »