« 山行計画:倉岳山 | トップページ | 山行記:倉岳山 2008年6月1日(日) 2 »

2008年6月 2日 (月)

山行記:倉岳山 2008年6月1日(日) 1 

北に扇山や百蔵山、雲取山、権現山、大岳山。南に富士山。沢渡りを楽しみ、山頂直前の急坂を登り切れば充足感とともに小広い山頂でゆっくりできる。

Kuratakeyama360_3

(↑クリックすると大きな画像が見られます)

「明日は仕事だし、膝の不安もまだあるから、軽く山歩きしよう」

ということで、歩行時間約4時間、累積標高差±1000メートル未満、新宿からのアクセス2時間程度という条件でデータベースを検索。

…って、結局ガイドブックのページをめくりまくっただけだが。

川苔山には最後まで惹かれたのだが、どう考えても「軽く山歩き」の範疇には入りそうもないので却下。

山梨方面は3月9日の九鬼山が最後なので、そんなことも上記条件に重ね合わせて、倉岳山に行くことにした。

ガイドブックを見てもこれといった目玉がないような感じで、とりあえず山に行きたいから行く。そんな気持ちで鳥沢駅へと新宿から向かった。

歩行時間も4時間なので出発もゆっくり7:35発の中央線・特別快速。反対側のホームは団体ハイカーで一杯。45分発のホリデー快速おくたまに乗り込むようだ。奥多摩じゃなくて、山梨方面を選択してよかった。実際、電車に乗り込んでも、空席があるほど。

ただしそれも高尾までで、高尾から甲府行き中央本線・各停はハイカーで一杯。

中央本線各停に乗っていつも思うのは、沿線に山がたくさんあるので、駅で止まるごとに三々五々ハイカーが下車していくのがおもしろい。

鳥沢駅下車。ここは倉岳山に加えて扇山もあるせいか、降りる人たちが多かった。

身支度。軽いストレッチ。

ツバメのおしりに見送られつつ出発。

駅を出て右に曲がり甲州街道沿いに進むと標識がある。

「高畑山」は後付けされたように見える。しかも「倉岳山」より、サイズも字体も大きい。高畑山に誘導しようというなにか陰謀でも…。

人家の間を抜けていく。

向かって左が倉岳山。その右にあるのが高畑山。これと比べるとわかりやすい。

御岳山以来、部長の耳には鳥の鳴き声がすべて「土食って、虫食って、しぶ~い」と聞こえるようになってしまったらしく、ここでもすごい早口で「土食って、虫食って、しぶ~い」と鳥が鳴いていた。

虹吹橋から(真正面にぽつんととがっているのが滝子山ではないかと思われる)

結構釣り人がいるなと思えば…。

今日は鮎漁解禁日。

どうでもいいのだが、この文章は意味不明じゃないか? 

「竿釣で友釣、公示日から八月末日まで(上野原市内の八ッ沢橋から八米泉橋までの鶴川と大月市鳥沢地内の富浜中学校下雨乞い淵から上流、大月市内猿橋地内アツクメ団地裏桂川本流と葛野川の合流までの桂川本流までは九月末まで)ただし、上野原市松留標柱と上野原市島田標柱を結ぶ線から下流は公示日から十一月末までは自由釣区とする。」

いいたいことはおそらく、

「竿釣で友釣、公示日から八月末日まで(上野原市内の八ッ沢橋から八米泉橋までの鶴川と大月市鳥沢地内の富浜中学校下雨乞い淵から上流、大月市内猿橋地内アツクメ団地裏桂川本流と葛野川の合流までの桂川本流までは九月末まで)有料解禁釣区とする。ただし、上野原市松留標柱と上野原市島田標柱を結ぶ線から下流は公示日から十一月末までは自由釣区とする。」

ということなのだろう。

すくなくとも

「竿釣で友釣、公示日から八月末日まで(上野原市内の八ッ沢橋から八米泉橋までの鶴川と大月市鳥沢地内の富浜中学校下雨乞い淵から上流、大月市内猿橋地内アツクメ団地裏桂川本流と葛野川の合流までの桂川本流までは九月末まで)ただし、上野原市松留標柱と上野原市島田標柱を結ぶ線から下流は公示日から十一月末までは自由釣区とする。」

としなければ、お金を払わなくても鮎釣できちゃうよ(桂川漁業組合の方、早急に直されたほうが・・・)。自分でも何を書いているか覚えていられないような長い文を書いちゃいけないよね。自戒。

北を向くと、百蔵山と扇山がくっきり。

集落を抜けてたどり着くのがここ。

そう。このゲートの脇をすり抜けていくんです。

(続く)

|

« 山行計画:倉岳山 | トップページ | 山行記:倉岳山 2008年6月1日(日) 2 »

山行記」カテゴリの記事

コメント

いやあ、本当にいい天気だったんですね。
山歩き日和でしたね~!!

ただ、柵の脇を通っていくって・・・
禁を破ってるみたいでいいなあ~。(^_^);

投稿: かさやん | 2008年6月 3日 (火) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011996/21357437

この記事へのトラックバック一覧です: 山行記:倉岳山 2008年6月1日(日) 1 :

« 山行計画:倉岳山 | トップページ | 山行記:倉岳山 2008年6月1日(日) 2 »