« 日本三奇橋 猿橋 | トップページ | 山行記:滝子山2008年3月1日(土)5(終) »

2008年3月24日 (月)

山行のためのトレーニング

ベテランの皆さんは日頃、どんなトレーニングをしているのだろう。

心肺機能強化のためには、最大心拍数の80%ぐらいの運動を一定時間やるしかないのだろう。

膝の方は何かいいトレーニングはないのだろうか。年配の方で、登りはそれほど早くないのに下りは早いという方もいる。持って生まれたものなのだろうか。

とりあえず心肺機能と大腿筋の強化を目指して、フィットネスバイクをやっている。筋肉強化を目的としているので、スピードを抑え、その分負荷をかけ、心拍数80%程度の運動を30分から40分。週に3日ないし4日。

この程度では目に見えて変化が出てくるということは期待できないだろうが、とりあえず今できることをやるしかない。

ついでに、体重も落ちると非常にうれしいのだがdespair

|

« 日本三奇橋 猿橋 | トップページ | 山行記:滝子山2008年3月1日(土)5(終) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011996/11747017

この記事へのトラックバック一覧です: 山行のためのトレーニング:

« 日本三奇橋 猿橋 | トップページ | 山行記:滝子山2008年3月1日(土)5(終) »